先輩社員の声(1)

入社5年目 (タオル部門)

公立高校卒業後、株式会社万葉に入社。入社3年目で班長、翌4年目より第1工場でリーダーとしてタオル類の業務を担当。

Q.仕事内容を教えてください。

リーダーになってからは、従業員のシフト管理業務の他、現場で製品の生産業務として、主におしぼりタオルのたたみ作業を担当しています。

Q.万葉に入社された理由は何ですか?

高校3年生の秋に参加しましたある就職説明会で、リネンの仕事を知り、興味を持つようになりました。その後、当社を会社見学で訪れて実際の現場作業などを見て、自分に向いた仕事と感じ、入社したいと思うようになりました。

Q.仕事のやりがいや面白いところ、好きなところは何ですか?

梱包の際にスピーディーで綺麗に製品が出来た時は、とても嬉しく、やりがいも感じます。工場には日本人だけでなく、外国の方もいらっしゃるのですが、そういった方々とのふれあいながら、皆で楽しく仕事ができる点が気に入っています。

Q.仕事上で大変だなと感じるところ、または気を付けている点は何ですか?

納品が遅れないよう、時間内に仕上げることを心がけています。気を付けている点としては、外国の方にうまく日本語が伝わらずコミュニケーションに苦労する時がありますが、そういった時ほど焦らずにゆっくり丁寧に話ことで、きちんと理解してもらうことが大切だと考えています。

Q.職場の雰囲気はどうですか?

積極的な方が多く、明るく元気な職場です。役職に関係なく食事や飲み会に進んで参加するほど、皆、大変仲がよい職場だと思います。

Q.今後の目標を教えてください。

万葉の商品をよりたくさんのお客様に使って頂き、商品のすばらしさを知って頂くことを目標にがんばっていきます。

Q.学生の方へのメッセージ

私は高校生の時、工場の仕事は「1日中、機械をさわっている」というイメージを持っていて、あまり人と接することはないものと考えていました。実際に入社して働いてみると、チームワークがとても大事で、自分一人ではよい仕事ができないことを知りました。

以前はどちらかというと内向的な性格でしたが、明るく楽しい人の多い職場で働いているうちに、前向きな考え方をするようになり、今では毎日の仕事がとても楽しいです。若い人も多く、活気ある会社を目指していますので、リネンの仕事に興味がある方、明るい職場で働いてみたい方は、ぜひ、当社にお越しください。