第三工場

施設に入居されている方々の個人的な衣類(上着から下着、靴下等)をお預かりし、洗濯してまたお返ししております。色も素材もサイズもさまざまな物がありますので、トラブルのないようマニュアルにそって作業を行うことが基本です。私物ですので利用者個人のお名前を相手にします。作業をしながらも利用者様の顔が見えるような感覚になるのも私物洗濯の面白い点と言えるかもしれません。
また、予め使用される衣類を当社で用意し、それを使用して頂くセットリースという商品も扱っております。不具合の無い品物を提供できるよう、品質に気を配る必要があります。

<取扱品目>
私物(衣料)、入院セットリース(入院時に必要な寝巻、甚平型病衣など一式)

<住所>
埼玉県さいたま市岩槻区大字笹久保1356番(地図を見る)

工程のご紹介

第三工場の主な作業についてご説明します。

1.第三工場は、入院や施設に入居されているお客様の個人的な衣類(上着、下着、靴下等)をお預かりして洗濯し、お届けする「私物洗濯」の工場です。回収物は洗う前にまず検品作業を行います。水洗いができない物、口紅やボールペンなどトラブルにつながる物の混入がないか等を確認します。仕上げは個人ネット毎に行われ、紛失や混入のないよう細かな注意が必要な作業です。

大きな動画で見る(YouTube)

2.検品が終わると、他の施設に混入することがないように、施設毎に分けて洗濯を行います。洗濯はバッチ式洗濯機で私物用の処方に従って行われます。

3.乾燥もまた、施設ごとにタンブラー乾燥機で行います。

4.乾燥が終了した物は、仕上げ場に運ばれ、出荷される順番に従って、仕上げを行います。個人ネット毎に仕上げられ、紛失や混入がないよう細かな注意が必要な作業です。施設に入居されている方々の個人私物ですので、利用者様個人のお名前を相手にします。作業しながらも利用者様の顔が見えるような感覚になるのも私物洗濯の面白い点と言えるかもしれません。

大きな動画で見る(YouTube)

5.品物は個人単位で仕上げられ袋詰めにします。納品袋には、配送ドライバーが確認しやすいよう、テープを添付して、施設名、病棟、またはフロアー名、及び全体の復路数がわかるナンバーを付し、誤配送を防止します。

6.このテーブルでは、セットリースの仕上げを行います。予め使用される衣類を当社が用意し、着用後に回収、洗濯、再びお貸しするサービスをセットリースと言います。利用者様にお貸しして着用して頂くものですので、破損や汚れ等、不具合のない品物を提供できるよう品質に気を配る必要があります。

大きな動画で見る(YouTube)

7.セットリースの納品袋にも私物同様にドライバーが確認しなければならない情報を簡潔に記入し出荷します。

その他の工場を見学